新規開拓営業の仕組み作り

新規開拓営業の仕組み作り

中小企業の新規開拓の仕組みを支援

いまの営業体制で新規開拓に取組みたい。新規開拓を行っているが、見込み客開拓ができない。こんな悩みはありませんか? 弊社の新規開拓の仕組み作りは、いまの営業体制でも新規開拓に取組むことができる体制を作ります。

見込み客開拓にWebサイトを活用

新規開拓で、時間と労力がかかるのが見込み客開拓です。なるべく営業に負荷を掛けずに見込み客を開拓する方法が、Webサイトを活用した見込み客開拓です。Webサイトを活用するメリットは、比較的ニーズの高い見込み客を開拓することができます。特に、BtoB企業をターゲットにしている場合は、見込み客開拓にWebサイトを活用する方が効果が高いです。

BtoB企業ユーザーの65%が企業のWebサイトを情報源にしています。

BtoB顧客側におけるウェブサイトの利用は着実に進んでいます。製品・サービスの購入のために最もよく参考にする情報源は企業Webサイトであり、他の情報源を大きく上回っています。しかも、一般にBtoBサイトはターゲットのアクセス率や購入率がBtoCサイトを大きく上回ります。BtoB企業こそ効果的かつ効率的なマーケティングおよび営業支援のツールとして、Webサイトの有効活用が求められています。
※グラフはクリックすると拡大します。

引用:株式会社トライベック・ブランド戦略研究所「BtoBサイト調査2018」より

新規開拓営業体制作りの進め方

自社の強みの見つけ方、強みを活かせるターゲット設定方法、見込み客の集客対策、顧客の購買行動をベースにした営業プロセスの見直し、営業のモチベーションアップや目標達成をサポートするセールス・コーチングなど、新規開拓営業支援を行います。

項目 説明
現状調査 営業体制や商材などについて、現状調査を行います。また、Webサイトについても、アクセス解析を行い現状調査を行います。
自社の強み 自社の強みは、競合他社との差別化だけでなく、顧客が貴社に興味を示すためにも重要な要素です。また、自社の強みが、どの様な課題を解決するかも検討を行います。
ターゲット設定 自社の強みで検討した内容を元に、ペルソナ手法を用いてターゲットを設定します。
見込み客開拓の検討 ターゲットの集客方法や商材のPR方法を検討し、見込み客開拓を方法を検討します。ターゲットの集客には、Webサイトの活用も検討します。
営業プロセスの検討 顧客の購買行動をベースに、営業プロセスを検討します。再検討した営業プロセスは、マニュアルのベースとなります。
販売促進策の検討 カタログ、提案書などの販売促進物の検討を検討します。
新規開拓のマニュアル作成 新規開拓の仕組み作り後、弊社で、検討した内容をまとめたマニュアルを作成します。

成果物

新規開拓営業のマニュアル
弊社で、新規開拓の仕組み作りで、検討した内容をまとめた、マニュアルを作成します。

料金

料  金:300,000(税別)

営業支援カテゴリの最新記事