中小企業の働き方改革支援

中小企業の働き方の改善コンサルティング

2019年4月に施行される「働き方改革関連法」、中小企業は2020年4月から「時間外労働の上限規制」が実施されますので、企業としては長時間労働の改善に取り組む必要があります。

弊社では、中小企業を対象に、働き方の改善コンサルティングをいたします。
いまの業務を見える化を図り、業務のムダムリムラを洗出し改善計画を作成して、業務改善をご支援いたします。また、業務改善を行う上で必要とされるIT導入についても、選定・検証・コスト比較などのアドバイスをいたします。

主なコンサルティング内容

  • 管理職への意識付けの研修
  • 業務の見える化でムダムリムラの洗出し
  • 業務改善計画の作成
  • 改善後の業務マニュアル作成
  • ITシステム導入のアドバイス
  • ITシステム導入の費用対効果の検証

働き方の改善コンサルティングの流れ

ヒアリング
いまの業務課題などについてヒアリングを行います。また、必要に応じて関係者とのヒアリングを実施します。また、業務改善の目標設定も行います。
業務の見える化
業務フローを作成し、業務の見える化を行いムダムリムラや課題の洗出しを行います。
業務改善計画の作成
業務の見える化で洗い出した課題の改善計画を立案します。
改善計画に沿った業務改善
改善計画に沿って業務改善のアドバイスを行います。また、ITシステム導入が必要な場合、ITシステムの選定や費用対効果の検証を行います。
改善の検証と対策
改善後の検証と対策の検討を行います。
改善作業の終了
当初設定した目標を達成した場合には改善作業を終了します。

料金

項目 月額料金 契約期間
働き方改善コンサルティング 70,000円(税別) 6か月

※月の訪問回数は2回、1回の打合せ時間は2時間~3時間になります。また、進捗状況によって、打合せ回数を増やすこともあります。打合せ回数が増えても追加料金は発生しません。
※月額料金には宿泊交通費を含んでいます。但し、愛知県・三重県・岐阜県・静岡県浜松市、滋賀県米原市までに限る
※関東・関西からのご依頼については、別途、宿泊交通費(実費)をご請求いたします。