ウェブサイトの問合せ問題とSEO対策

検索順位が低いから、ホームページからの問合せが増えない。検索順位が100位以下の場合は、ホームページを改善しても問合せを増やすことは難しい。検索順位が低い場合、SEO対策よりもPPC広告を行った方が、確実に集客アップにつながり問合せを増やすことができます。

SEO対策は契約の継続が必要

SEO対策を行うためには、専門業者に依頼をすることが一般的であるが、検索順位を維持するためには、SEO対策会社との契約を継続する必要があります。もし、SEO対策会社との契約を解除すると、徐々に検索順位は下がっていきます。SEO対策費は、キーワードや検索順位によって変わるが、10万円以上/月は見ておく必要がある。年間では、120万円以上の費用になります。企業によっては大きな負担になります。

PPC広告はスポットで利用ができる

SEO対策は継続する必要があるが、PPC広告は継続する必要性はなく、問合せを増やしたい時期だけPPC広告を出せば良いのです。PPC広告のクリック単価はユーザーで設定することができるので、予算に合わせた運用ができるメリットがあります。

問合せを増やすために、SEO対策をするのか、PPC広告をするのかは企業の判断になるが、もし、私に相談をされた場合なら、PPC広告をお薦めする。PPC広告のメリットは、スポットでも広告が出せる、予算に合わせた運用ができることが大きいと思います。貴社が、問合せを増やすための対策として参考になればと思います。